投稿日:2024年1月6日

退去に伴うテナント工事を進める工程とは

こんにちは!東京都江戸川区に構えた拠点を中心に活動している、店舗内装工事業者の株式会社丸清内装です。
ただいま弊社では、東京都で店舗・オフィス内装に関するご依頼・ご相談を募集しています。
今回のコラムでは、退去に伴うテナント工事を進める工程についてご紹介します。

解約の連絡・退去日の調整・退去

内装工事の様子
まず退去を決めたら、オーナーや大家さんなどに解約の連絡をします。
電話連絡を行い、退去の承諾を得られてから申請書類の作成・提出を行うと、比較的スムーズに手続きが進みます。
申請書のフォーマットはインターネット上に多数あるので、検索をしながら作成をするのがおすすめです。
また、そのまま廃業する場合には、保健所に対して廃業届を提出、税務署に対しては個人事業の開業・廃業等届出書を提出する必要があります。
そして、テナントからの退去日は早めに決めておきましょう。
賃貸契約に細かく決められている場合が多く、例えば解約予告期間が2ヵ月と決められている場合には、退去の2ヵ月前には申請が必要です。
そして解約前には必ず原状回復工事が必要なので、日程を決める際には工事の日程も逆算して考えましょう。
日程の調整が終わり次第、テナントから退去し、明け渡します。

原状回復工事・敷金残高を受け取る

テナントの明け渡しが完了した後には、原状回復工事を行います。
居抜きのテナントであった場合には、原状回復工事で必要な期間は約3日で済むことがほとんどです。
一方、スケルトン物件を借りていた場合は、原状回復には約1ヵ月程度かかる可能性があります。
原状回復工事の期間が長いほど、必要な費用も高額となるため、予算には注意しましょう。
退去と工事が完了した段階で、敷金残高の返還が行われることになり、損傷や家賃遅滞などがなければ敷金の一部、もしくは全額が返ってきます。

丸清内装へご相談ください!

電卓と家の模型
東京都で、内装業者をお探しの方はいらっしゃいませんか?
株式会社丸清内装では、オフィスやテナントの内装工事に関して、設計から施工まで一貫した対応が可能です。
迅速かつ丁寧な内装業者をお探しの方は、ぜひ株式会社丸清内装にご連絡ください。

【求人】丸清内装では新規スタッフを募集中!

弊社では、業務拡大につき一緒に働いてくださるスタッフを求人募集しています。
正社員採用となりますので、安定して働きたい方には最適な職場です。
皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。

丸清内装では協力会社様を募集中!

弊社では、現在協力会社様も募集しています。
活動地域の拡大や業績のアップを目指している会社様は、ぜひ一度ご連絡ください。
私たちと共に、内装業界を盛り上げていきましょう。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社丸清内装
〒134-0084
東京都江戸川区東葛西5-21-8-101
電話:03-5696-2022 FAX:03-6661-3186

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

新宿区オフィス内装工事5

新宿区オフィス内装工事5

東京都を中心に関東近郊を主に活動している、江戸川区東葛西にある内装工事業の株式会社丸清内装です。 一 …

溝の口CF補修、シート張り

溝の口CF補修、シート張り

『株式会社丸清内装』のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。弊社は東京都江戸川区を拠 …

東陽町の内装工事

東陽町の内装工事

『株式会社丸清内装』のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。弊社は東京都江戸川区を拠 …