投稿日:2024年1月15日

依頼前に確認!テナント工事で決められている工事区分とは?

こんにちは!株式会社丸清内装は、オフィス・店舗内装工事や家具製作などを得意とする内装業者です。
弊社は拠点を構えた東京都江戸川区を中心に、関東近郊で活動しています。
今回のコラムでは、テナント工事で決められている工事区分についてご紹介します。

工事区分とは

家の模型 はてなマーク
工事区分とは、テナント工事などを行う際、どの工程の工事を誰が業者に発注し、誰が工事費用を支払うのかなどを詳細に区分けしたものです。
工事区分にはA工事・B工事・C工事の3種類があり、その区分はオーナーによって指定されています。
区分分けが一覧表になっている書面を工事区分表といい、賃貸契約前にオーナー側が作成するのが一般的です。
事前に書面で相互に確認を行うことで、後々のトラブルを回避することができます。

A工事・B工事・C工事

まずA工事は、建物全体の構造や共有エリアに関係する工事のことです。
建物の資産価値や安全性を高めるのが目的なので、工事業者の選定・発注・工事費用の支払いまで全てオーナー側が責任をもって行います。
そしてB工事は、テナントが希望することで行われている工事のことで、費用はテナント側が負担しますが、どの業者に発注をするのかはオーナーによって決められます。
オーナーとしては、建物は大切な資産であるため、手抜き工事で建物を傷つけられると大変です。
そのため、信頼関係のある工事業者や付き合いのある業者に発注をします。
最後にC工事は、店内のデザインや造作工事のことを指します。
工事業者の選定・発注・工事費用の支払いまで全てテナント側が行っており、A工事・B工事の所有権は物件のオーナー側にあるのに対して、C工事だけはテナント側が所有権を持っているのが特徴的です。

丸清内装へご相談ください!

作業服と家の模型 電卓
株式会社丸清内装は、設計から施工まで一貫した内装工事を行っている業者です。
迅速かつ高品質な施工を得意とした弊社が、お客様それぞれに最適な施工プランを提案しております。
お見積もりは無料なので、安心してご連絡ください。

【求人】丸清内装では新規スタッフを募集中!

弊社では、事業拡大に伴って新規スタッフを求人募集中です。
内装工や注文家具の技術を、未経験から身につけることもできます。
ご興味を持たれた方は、ぜひお気軽にご応募ください。

丸清内装では協力会社様を募集中!

弊社では現在、内装工事等にご協力いただける企業様を募集しております。
お客様に高品質な施工をお届けしたい、さまざまなお客様とのつながりをつくりたい、などの考えをお持ちの方は、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社丸清内装
〒134-0084
東京都江戸川区東葛西5-21-8-101
電話:03-5696-2022 FAX:03-6661-3186

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

鎌倉診療所内装工事

鎌倉診療所内装工事

東京都を中心に関東近郊を主に活動している、江戸川区東葛西にある内装工事業の株式会社丸清内装です。 一 …

幡ヶ谷ハンガーパイプ取付

幡ヶ谷ハンガーパイプ取付

『株式会社丸清内装』のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。弊社は東京都江戸川区を拠 …

クロス張替え テーブルカウンター新設

クロス張替え テーブルカウンター新設